【ホテルを何千円も安くして予約する方法】教えます

2023年12月12日

[PR]

  1. HOME >
  2. 未分類 >

【ホテルを何千円も安くして予約する方法】教えます

2023年12月12日

「ホテルを何千円も安く予約する方法、教えます」のTop画像

ホテルを予約するなら、料金を少しでも安くおさえたいですよね。
もしも何千円も安くできる方法があるとしたら、、、

少しでもお得にホテルを予約する方法をこれから解説しますので、ぜひ予約する前に読んで参考にしてください!

ホテルの料金を最大限に安くする方法とは

じゃらん、一休、楽天トラベル、ヤフートラベル、アゴダ、エクスべディア、ホテルズドットコム、、、
ホテルの予約サイトはたくさんありますが、どこで予約したらお得なのか迷いませんか?

私はこのサイトを運営するために、日々あちこちの予約サイトの料金表をチェックしています。
その中で知ったおトクな情報があるのでご紹介したいと思います。

知っていると、ホテルを予約する際に『何千円もお得!』なので、ホテル探しをする前にぜひぜひチェックしておいてください。

はじめに結論から申しますと、私がホテル予約する際に必ずチェックをおすすめしたいのが、

ズバリ!
一休とヤフートラベルです。

私がおすすめの一休とヤフートラベルの特徴

それではさっそく、なぜ私が一休とヤフートラベルをおすすめするのか、両社のお得な特徴を紹介します。

ちなみに、ご存じの方も多いかもしれませんが、一休とヤフートラベルは同じグループに所属する同系列企業です。2021年にシステムの統合が行われ、現在はまったく同じ予約システムを使っています。

今回紹介するお得な情報は、大きくいうと、この同じグループ企業が発行している『ポイントの即時利用』と『タイムセール』のこと。

ポイントの即時利用

『ポイントの即時利用』というのは、今回のホテル予約で付与されるポイントを、今回の予約で即利用することができる特典です

あなたはホテルの利用頻度が多いほうですか?

もし答えが「ノー」、つまりホテルを利用する機会が年に一度や二度程度なら、この『ポイントの即時利用』が使える一休やヤフートラベルはかなりオススメです。

たとえば、ほかの予約サイトのように次回以降にポイントの利用が可能というパターンだと、いくら高率のポイントがついても、次にいつそのポイントを利用できる機会があるか(いつ旅行できるか)わかりません。
場合によっては、ポイントの有効期限が切れて失効してしまう可能性もあります。

でもこの即時利用なら、その場で割引として有効活用できます。
このあと、わかりやすい事例で詳しく説明していきますね。

タイムセールがかなりお得

もう一つのお得な特徴は『タイムセール』です。
一休やヤフートラベルでは、頻繁にタイムセールを行っています。

タイムセールでは、期間限定で激安プランを販売します。ポイント20%の即時利用(要するに2割引)だったり、その日の短時間だけ「特別なクーポン」が発行されて何千円も割引になったりというパターンもあります。

しかも、そのタイムセールは「一休」と『ヤフートラベル」で交互に行われることもあります。先週は一休でタイムセール、今週はヤフートラベルでタイムセール、という場合があるんですね。

なので、予約したいホテルが決まっているとして、もし一休でAホテルの料金を見てみてタイムセールになっていなかったら、一応ヤフートラベルでも同じAホテルの料金を調べてみるといいです。その逆もあります。どちらかでタイムセールを行っていることがよくあるので、ぜひチェックしてみてください。

一休とヤフートラベルがお得な実例

それでは、一休とヤフートラベルが本当にお得なのか、実例を見ていきましょう。

ヤフー知恵で「なぜ安いの?」の質問が

まずは「ヤフー知恵袋」でこんな質問が出ていましたので見てみてください。
「何千円も安くなるので不安になった」「44,000円の宿泊料が割引で35,200円になった」という方からの質問が載っています▼

一休.com なぜ安いんでしょうか?

一休.comからホテルの予約をしました。

たしかに、質問のように想像以上に安くなると逆に不安になったりしますよね。
では、実際にどのような感じなのか、同じホテルの同じプランを比較してどれくらい違うかを見ていきます。

ポイント即時利用の場合

はじめに、【ポイント即時利用】でどのようにお得になるか、実例を紹介します。

これからお見せするのは、2023年11月30日に撮った【-一休】【ヤフートラベル】の料金プランのスクショです。

箱根にある『はつはな』というホテルを例にしてみました。ハイクラスのホテルで、料金はかなり高めです。価格帯が高いほど、割引きを利用したときの金額差が大きくてわかりやすいのでこのホテルを調べてみたのですが、私も実際この割引金額に驚きました。

はつはな』にはバリアフリー対応客室があります。【プレミアム ユニバーサルtype】という部屋で、定員4名の和洋室。客室入り口の小上がりにはスロープが設置されていて、客室専用の露天風呂やトイレには手すりがあり、車椅子ユーザーの方にも優しいつくりになっています。

ホテル『はつはな』のバリアフリー対応客室【プレミアム ユニバーサルtype】の詳細はこちらで紹介しています ▶ 箱根湯本『はつはな』【プレミアム ユニバーサルtype】

この【プレミアム ユニバーサルtype】という部屋の【1泊2食】モダン懐石 スタンダードコースというプランを見てみます。

まず、一休のプランです▼
大人2名で1室を利用する場合は税込み14万2,560円~(1名あたり税込み7万1,280円~)となっています。
ただ、よく見てほしいのですが、本来の価格は15万8,400円~なんです。小さくて見えづらいですが、「ポイント10%分利用で 158,400円~」と記載があります。

虫メガネで拡大してみると▼

15万8,400円の10%分(1万5,840ポイント)をその場ですぐに使って、1万5,840円の割引きになっています。

次に、ヤフートラベルのプランです▼

同じく赤い枠で囲まれているのが同ホテルの同プランです。一休と同じ金額ですが、ヤフートラベルでは[ポイント即時利用][PayPayで貯める]かを選択できるようになっています。下の画像では[ポイント即時割引]が選択されていますが、[PayPayで貯める]を選択した場合には、割引きの1万5,840円分がPayPayポイントとして貯まるかたちになります。

こちらも虫メガネで拡大するとこんな感じ!▼

そうはいっても、「はじめから割引きを考慮した料金設定なんじゃないの?」と思う方もいるかもしれません。

実際に社名を出すといろいろ弊害があるかもしれないので、ほかの国内大手予約サイトをA社(仮名)・B社(仮名)として、同日に、同ホテル同プランの割引前の料金を調べてみました▼

結果、各社の同じプランの割引き前の料金は同額で、ポイント還元率に大きな違いがありました。(※但し、各社ともにこのプランの基本の還元率です。プランやランクによってもポイント還元率が変わります)

国内予約サイト割引前の料金(11/30時点)基本ポイント額ポイント利用方法
一休15万8,400円15,840(10%)割引きとして即時使える
ヤフートラベル15万8,400円15,840(10%)即時利用かPayPayポイント選べる
A社(仮名)15万8,400円3,168(2%)後日の旅行・提携ショップで使える
B社(仮名)15万8,400円1,584(1%)後日の旅行・提携モールで使える

タイムセールがかなりお得

実例の2つ目として紹介するのが【タイムセール】です。

一休やヤフートラベルでは、頻繁にタイムセールを行っています。
先ほどと同じホテルの同じ部屋を、違う日(12/6)に確認したらタイムセールになっていました。

一休はこんな感じ▼

ヤフートラベルはこんな感じ▼

一休もヤフートラベルも13万5,440円になっています。

元の価格は15万8,400円~

セール価格は13万5,440円~

2万2,960円も安くなっています!

こちらも同日同プランで、他社との料金の違いを表にしてみます(12/6時点)▼
一休とヤフートラベルはタイムセールで5%オフ、さらに10%のポイント即時割引きができて13万円台になっています。A社は残念ながらこの日はセールやクーポン配布がありませんでした。B社はスーパーSALE中で5%オフの15万480円に。

国内予約サイトセールの状況料金(12/6時点)
一休タイムセール(5%オフ)+ ポイント即時利用13万5,440円~
ヤフートラベルタイムセール(5%オフ)+ ポイント即時利用13万5,440円~
A社(仮名)セールなし15万8,400円~
B社(仮名)スーパーSALE(5%オフ)15万480円~

一休とヤフートラベルで料金比較

上記では、一休とヤフートラベルが同料金になっていましたが、今度は、同日に同ホテル・同客室の料金を比較して、一休とヤフートラベルに金額差があるパターンを紹介したいと思います

次の一休・ヤフートラベルのスクショを見てみてください。
12/9に沖縄の『ホテル オリオン モトブ リゾート&スパ』というホテルのユニバーサルルームの同プランを比較しました。

『ホテル オリオン モトブ リゾート&スパ』のユニバーサルルームの詳細はこちら ▶ ホテル オリオン モトブ リゾート&スパ』【ユニバーサルルーム

まず一休のプランです▼
朝食付きのプランで2名1室利用、ポイント即時利用で3万8,808円~です。

こちらはヤフートラベルの同室同プランの料金です▼
おおっと!ヤフートラベルのほうが高めの料金設定になっていますね、、、

ただ、これをよく見ると【表示料金】が(PayPayで)貯めるとなっています。
拡大して見てみるとこうです▼

これをポイント即時割引にすると▼

虫めがねで拡大すると▼
3万5,640円~!3万9,600円の10%分、4,000円近い金額が割引きになりました。
一休の3万8,808円~と比べても、3,000円以上安くなっています。

ちなみに、先ほどと同じように、他社の料金とも比較してみたいと思います。
12/9の沖縄『ホテル オリオン モトブ リゾート&スパ』ユニバーサルルームの同プランの料金比較です▼

国内予約サイトポイント利用方法料金(12/9時点)
一休ポイント2% 即時利用3万8,808円~
ヤフートラベルポイント10% 即時利用3万5,640円~
A社(仮名)ポイント2%  後日利用3万9,600円~
B社(仮名)ポイント1%~ 後日利用3万9,600円~

予約サイトの特徴を理解する

私は決して、一休とヤフートラベルの回し者ではありません。

今まで何度も何度も宿泊料金を調べてきた中で、また、ネットの書き込みやネットで出会えたつながりで、「一休とヤフーは実はわりと安いよね」ということを知りました。

よく勘違いされているのは、「一休は高級な宿ばかりで高い!」という印象

たしかに一休が扱っているホテルや宿は、高級感のあるグレードの高い温泉旅館・ホテルなどですが、割引率も高いので、結果、ハイレベルなホテルを安く予約することができたりします。

逆に、ヤフートラベルはカジュアルなホテルやペンション、ビジネスホテルなども扱っているので、一休に掲載されていないようなコスパ重視の宿を探す場合にオススメです。

結局、強みの違いということなんですね。

そして、必ずしもいつでも一休とヤフートラベルが一番オトクになるわけではなく、タイミングによっては、じゃらんでも楽天でも、セールがあったりクーポンが発行されていたりと、何千円も、ときには何万円もお得に予約できるときももちろんあります

とくに、楽天のサービスを中心に利用されている『楽天経済圏』の方の場合は、楽天ポイントの付与倍率によってはもちろん楽天トラベルがお得になることが多いかもしれません。

とにかく、それぞれの予約サイトの特徴をよく知って、比較検討しながら上手く利用することが大切ですよね。

バリアフリールームの料金をカンタンに比較する

少しでも安く予約するには比較検討が大切なのはわかる。でも、実際に比較するのはなかなか大変、、、」

いまは、トリップアドバイザーやトリバゴ、トラベルコなどの価格比較サイトもありますが、特定の部屋、とくにバリアフリールームを指定して価格を比較することはできません。

バリアフリールームの料金を比較して検討したい車椅子ユーザーは、まずバリアフリールームのあるホテルを探し、客室の設備や様子を確認し、料金を調べ、、、と、料金を比較する以前に調べることが山積みですよね。

国内のバリアフリーホテルを探すなら

このサイトでは、各地域のバリアフリールームのあるホテルをピックアップし、客室の様子を写真で紹介しています。また、一休・ヤフートラベル・じゃらん・楽天トラベル・アゴダ・エクスべディア・ホテルズドットコムなど、主要な予約サイトの料金を比較しやすいように掲載しています▼

国内のバリアフリールームのあるホテルを探すならこちら

車いす旅行【交通・観光】お役立ち情報

そして、車いすで旅行するときに知っておきたい交通や観光情報もまとめています▼

車いす旅行【交通・観光】お役立ち情報はこちら

箱根は車いすで利用できる公共交通機関も充実しています!
ロマンスカーやロープウェイ、遊覧船など、箱根1泊温泉旅行のようすはこちら▼

箱根旅行記 - 車いすや高齢者でも利用できるバリアフリーなホテル・温泉・観光地【Accessible Trip】~旅ちゃれんじ!~
箱根旅行記 - 車いすや高齢者でも利用できるバリアフリーなホテル・温泉・観光地【Accessible Trip】~旅ちゃれんじ!~

車椅子や高齢者に優しいホテル・温泉旅館【バリアフリー旅行チャレンジ!】~親孝行旅に出かけよう~

accessible-japan.net

京都・奈良の観光名所や寺社は、意外にもバリアフリーが充実していました。
【京都・奈良】2泊3日の旅行記はこちら▼

車椅子で巡る京都・奈良 - 車いすや高齢者でも利用できるバリアフリーなホテル・温泉・観光地【Accessible Trip】~旅ちゃれんじ!~
車椅子で巡る京都・奈良 - 車いすや高齢者でも利用できるバリアフリーなホテル・温泉・観光地【Accessible Trip】~旅ちゃれんじ!~

車椅子や高齢者に優しいホテル・温泉旅館【バリアフリー旅行チャレンジ!】~親孝行旅に出かけよう~

accessible-japan.net

-未分類
-, , , , ,